7月4日新月

自然

フラワーアレンジメント2
フラワーアレンジメント

7月4日月曜日20時1分は新月です。

新月を迎えてから48時間以内に、2個以上10個以下の願い事を書くと願いが叶いやすいと言われいます。

後日願いが叶ったら、お花のしるしをつけて、きれいな色を塗りましょう。

ボイドタイムは、5日火曜日15時29分から6日水曜日1時27分までです。

ボイドタイムとは、月を経由して地球にやってくる惑星からのエネルギーが遮断され、月の働きが無効になるとされる時間帯で、地に足がつきにくく、判断力に乱れが生じやすいと言われています。

新月の願い事をする時は、この時間帯を避けると良いでしょう

よって、願い事に最適な時間は4日月曜日20時1分から5日火曜日15時28分までと、6日水曜日1時27分から20時00分までとなります。

新月は、何かをスタートするのに最適な始まりの時期で、体や心のリセット、セルフヒーリングや浄化を行うと効果的です。

7月に入って梅雨の中休みなのか、真夏のような猛暑に身体が慣れるまでは注意が必要です。

水分補給をこまめにして急に直射日光に当たらないことや、十分な睡眠の確保を心がけましょう。

*「不死というあなたの現実」 著者 ゲイリー・R・レナード 翻訳 吉田利子 河出書房新社*

前作「神の使者」の第2弾で、著者が2人のアセンデッド・マスターとともに「奇跡のコース」を教本に、ゲイリーのジョークを交えたやりとりで分かりやすく読者に伝えてくれます。

「奇跡のコース」を実践する上での理解を早めるためには、きっとこの本が役立つことでしょう。

著者ゲイリーの質問にアーテンとパーサという2人の教師が答える形で進んで行き、過去と未来の概念、世界感を変えて「赦し」を実践するにはどうするかを教えてくれる本です。

私は「奇跡のコース」のテキストを2回目を読みはじめましたが、この本を読んだことで最初の時よりも違和感がなくなりすんなり読めるようになりました。

星有希那ホームページ