猫の癒し

ヒーリング

白猫

キジトラ白猫ミー

最近、夜中に腹痛でトイレに行くと、先住猫のミーが私の膝に乗ってきます。

まずは、口にキスをするように、息を嗅いで唇を舐めようとします。

その後、時おり顔を見上げたり、胸に顔をつけて座っています。

キスするタイミングが、お腹の痛みを吐く息から吸いとっているかと思えるような感じがして、いつもミーがやさしくしてくれるので、愛しくて抱きしめてしまいます。

猫は、人間の心を癒してくれます。

母親が、子どもが怪我をして手を当てるようなことに、似ていると思いました。

ミーはメス猫なので、私を母性で癒してくれたのでしょうか。

猫の習性を、私の理屈でそう受け取っているのかもしれません。

毛並のなめらかさ、玄関でのお出迎えとお見送り、具合が悪いときにそばにいてくれるミーが愛しくて、私は癒されています。

星有希那ホームページ