ブツブツ不満を言わない

3.ブログ

文句、悪口、陰口、不平、不満は清らかな本当の自分にベールをかけてしまうことです。

自分から発しているマイナスな言葉で、運を悪くしてしまいます。

もし、あなたが誰かの悪口を言っているとしたら、聞いている人は何時間も聞いているのは耐えられないはずです。

その場にいない人の悪口を言っているしたら、他では自分のことを悪口を言っていると疑われるかもしれません。

あなたが嫌な思いをしたり、頭にきたりしたのなら、あなたは間違っていますよという心の反応で、自分が変わりなさいというメッセージなのです。

相手からの嫌なことをされたことは、あなたの中にもある部分で、癒されていない部分であるために嫌な気分になったのです。

あなたが自分の未浄化な部分に気がついて、それを癒していくことを相手の人が教えてくれているのです。

そんな風に見方を変えていったら、相手の人に感謝できるようになります。

最近、嫌な出来事ばかり起きていたり、ついていないと思ったら、自分の考えや口に出している言葉を気にしてみてください。

クセになっていたり、性格だからと諦めずに、たとえ時間がかかっても、何歳になっても気づきと思えたら変われるはずです。

清らかな人間性は、誰からも信頼されます。

感情に左右されることなく、穏やかなほうがまわりに人が集まってくるのです。

本当の自分のままで生きることは、光輝くことなのです。