8月11日獅子座の新月

新月の願い事

RIMG0533fc16.jpg

8月11日土曜日18時58分は獅子座の新月です。

瞑想や祈りや願い事をするには、ふさわしいタイミングがあります。

自然のリズムを正確に刻む潮の満ち引きに直結するのが月の満ち欠けです。

月は日々の活動に大きな影響を与える天体なので何かを行う時には、月の満ち欠けを見るといいです。

新月は、何かをスタートするのに最適な始まりの時期で、体や心のリセット、セルフヒーリングやリリースを行うと効果的です。

◆「新月の願い事」の方法

新月を迎えてから48時間以内に、2個以上10個以下の願い事を書くと、願いが叶いやすいと言われています。

手帳やダイアリーなどに、願い事は願いが叶った形で書いて、感謝の言葉「ありがとうございます」を付け加えます。

後日願いが叶ったら、お花のしるしをつけて、きれいな色を塗りましょう。

ボイドタイムは、8月11日土曜日18時57分から12日日曜日12時58分までです。

ボイドタイムとは、月を経由して地球にやってくる惑星からのエネルギーが遮断され、月の働きが無効になるとされる時間帯で、地に足がつきにくく、判断力に乱れが生じやすいと言われています。

月の願い事をする時は、この時間帯を避けると良いでしょう。

よって、願い事に最適なのは、8月12日日曜12時59分から13日月曜日18時57分までと、ボイドタイムでスタートするために短いので気をつけましょうね🎵

◆獅子座の新月の実現しやすい願いごとの主なキーワード

「愛とロマンス」「恋愛」「子ども」「デート」「心のきずな」「創造力」「熱意」「芸術的表現」「自己実現」「愛情」「忠誠心」「親切」「遊び」「祝福」「パーティ」「尊厳」「自信」「リーダーシップ」「プライド」「自己中心」「傲慢さ」

◆関連のあるからだの部分・症状

背中・背骨・炎症・憔悴・熱に弱いこと

※これらの部位の健康を促進すると言われています。

健康な身体になることが叶った形で願い事を書きましょう。

🎵猛暑が続いた後は台風が関東に直撃して、今年の夏は台風が多く発生しそうです。

今週からはお盆に入りますので、気を引き締めて過ごすことを心がけてください。

このところブログがアップできなくて申し訳ないです。

アサーティブネスコーチングの課題を仕上げるのが今月いっぱいかかりますので、もうしばらくブログをお待ちくださるよう、お願い申し上げます。

アサーティブネスコーチングの最終課題は自分以外の人と話しながら進めていく中で、クライアントは元より自分も気づきを得ることになり浄化が進みます。

ヒーリングやセラピーなど何をするにも、自分を浄化することからはじまります。

何でも全て例外はないのだと思いました。

現在、私自身が大きな変化の時期を迎えています。

それがどういうことになるか、今は全く分かりませんがただこの変化のためにいろいろなことが起きて来たと実感できるのです。

恐れている願望にとりかかるのを、もうこれ以上先延ばしはしません。

ツイッターもアップしていますのでよろしくお願いします。

星有希那ホームページ

星有希那Twitter