グランドキャニオン

セドナ

グランドキャニオン

アメリカで一番行きたかったパワースポットはグランドキャニオンです。

セドナ発着グランドキャニオン国立公園日帰りツアーがあったので2日目に行くことにしました。

何年か前にグランドキャニオンへ行った知人の写真を見て、私がアメリカへ行ったらぜひ訪れたい場所だと思っていました。

グランドキャニオンは、日本の土地にはない広大なスケールの岩壁がアメリカという国を象徴している気がします。

当日早朝ピンク色したベンツのバンに乗り込み、日本人は私と知人の二人だけで皆アメリカ人の、合わせて11人のツアーで出発です。

ドライバーの男性がヘッドマイクをつけて、観光説明をしてくれます。

アメリカならではジョークを交えて、ノリノリでツアーの参加者と一体になって2時間かけてグランドキャニオンへと向かいます。

大平原の中に突如、窪んだ土地が現れ始めました。

それはグランドキャニオンのはじまりで、そこからぐるりと一周絶景スポットを見てまわります。

岩の上からのぞき込むと、何十メートル下に見える岩場と川が遥か遠くに見えて怖くなります。

年間何人かは落ちて亡くなるというのに、柵はありません。

グランドキャニオンのエネルギーは、地球のエネルギーが集結して強く感じますが、地球の大元の優しさなのかとても癒されます。

途中のカフェ特製のサンドイッチと野菜チップスのピクニックランチを各自で食べて、アメリカの旅を満喫しました。

公園の入場ゲートで日本語の案内地図をもらったので、困ることなく見てまわることができました。

ホピ族の記念館はおすすめのお土産やさんで、インディアングッズや素敵なシルバーアクセサリーがあります。

幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ