人相「幸せ顔」

自然

今回は人相占いで言う「幸せ顔」をご紹介します。

幸せ顔とは、幸せがどんどん集まってくる顔のことです。

幸せ顔の周りはいつも明るく楽しく、いい仲間が集まってきます。

幸せ顔の人がほほ笑めば、そこにいるみんなを幸せにすることができます。

幸せ顔は、人々に元気を与え、とても大きなパワーを持っているのです。

では幸せ顔はどのようにしたら生まれるのでしょうか。

幸せ顔になるには、まず「今の自分は幸せ、私はとっても運がいい」と思うことから始まります。

「私は不幸」と思っていると、どんなに美しい顔立ちをしていても、暗さが生じてしまいます。

人生はいろいろなことが起こって当たり前。

でもそれをどのように受け止めて、解決していくかが大事なのです。

幸せ顔の人は楽観的に物事を考えます。不幸顔の人は悲観的に物事を考えます。

毎回問題にぶつかるごとに、幸せ顔の人はより幸せに、不幸顔の人はより不幸になっていくのです。

幸せ顔は、ただやさしいだけではなく、ある種の強さを持ち合わせています。

なぜなら幸せは降ってくるのではなく、つくっていくものだからです。

幸せ顔の人は、いろんな努力を積み重ねてその顔を手に入れているのです。

「もしかして私は不幸顔をしているかも」と思う方は、とりあえず、「私の人生はまんざらでもない」と思い直してみてはいかがでしょう。

そう思った瞬間から〝幸せの波動〟が顔に現れてくるものです。

チー16

女性の幸せ顔 12のポイント

女性の幸せ顔は、すべてのパーツが丸みを帯びていて明るく、さわやかさが感じられる顔です。

●眉は太すぎず、普通からやや細めで長い
●眉と眉の間、眉と目の間は、ムダ毛がなく色がきれい
●目はぱっちりと開いていて、潤いがある
●目尻や目の下にシミやくすみがない
●鼻のつけ根の部分が高くなっている
●鼻の頭と小鼻に汚れがなく、きれいである
●鼻と口の間の色がよく、ムダ毛がない
●口はふっくら肉づきがよく、ムダ毛がない
●口角が締まり、上に向いている
●上唇の山がはっきりしている
●あごがとがりすぎず丸みがある
●ほおの血色がよい

チャー16

男性の幸せ顔 12のポイント

男性の幸せ顔は、すべてのパーツがガッチリしていて、穏やかな中にインパクトがある顔です。

●眉は太めで長い
●眉と眉の間、眉と目の間は、ムダ毛がなく色がきれい
●目がやさしく、瞳が美しい
●鼻のつけ根の部分が高くなっている
●鼻の頭と小鼻に汚れがなく、きれいである
●鼻毛が出ていない
●鼻と口の間が狭すぎない
●40歳過ぎたら法令がはっきり出ている
●口がツヤツヤである
●口角が締まり、上を向いている
●あごががっしりしていて、肉づきがある
●ほおにヒゲがなく、血色がよい

上記のポイントを意識して、女性も男性もメイクで仕上げるとよいでしょう。

いい顔をつくるには、まずはいい肌づくりからです。

いい肌は朝晩の簡単な顔の手入れでつくることができます。特に大切なのは、洗顔とマッサージです。

早速実践してみましょう。

誰だって幸せ顔をつくり出すことができて、ハッピーになれるのです。

幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ