節分

3.ブログ

ウメ16
ウメ

今日2月4日は節分です。

「節分」は、本来は四季の移り変わりのときのことをいうのですが、特に暦上の一年の最初の日の立春の前日で、地方によっては旧暦のおおみそかとしてそれぞれ伝統ある行事が行われています。

一般的には「福は内、鬼は外」と福豆を(大豆を炒ったもの)をまきみこの豆を食べ年齢の数(地方によっては一粒多く)だけ食べる厄除けがあります。

柊の枝にイワシの頭をさしたり、ニンニクなどの強い臭気のあるものを添え「邪気」よけを行う風習もあります。

福豆をまき悪鬼を払うので追儺(おにやらい)といい古くから神社仏閣で、この儀式は年男によりおこなわれています。

恵方巻きを食べる習慣にもなっているようです。

今年の恵方は北北西やや右です。

恵方を向いて、幸せを願いながら巻き寿司をただ無言で食べましょう。

幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ