4月7日新月

自然

ハナニラ2
ハナニラ

明日、4月7日木曜日20時24分は新月です。

新月を迎えてから48時間以内に、2個以上10個以下の願い事を書くと願いが叶いやすいと言われいます。

後日願いが叶ったら、お花のしるしをつけて、きれいな色を塗りましょう。

ボイドタイムは、7日水曜日23時55分から8日金曜日15時10分までと、4月9日土曜日18時19分から10日日曜日14時58分までです。

ボイドタイムとは、月を経由して地球にやってくる惑星からのエネルギーが遮断され、月の働きが無効になるとされる時間帯で、地に足がつきにくく、判断力に乱れが生じやすいと言われています。

新月の願い事をする時は、この時間帯を避けると良いでしょう

よって、願い事に最適な時間は7日木曜日20時24分から23時54分までと、8日金曜日15時10分から9日土曜日18時18分までとなります。

新月は、何かをスタートするのに最適な始まりの時期で、体や心のリセット、セルフヒーリングや浄化を行うと効果的です。

4月5日は二十四節気の清明で、旧暦3月辰の月の正説でした。

この頃になると春の玲瓏として、草木の花が咲き始め万物に清朗の気があふれてくるという意味です。

東京の桜はだいぶ散り始め、葉っぱが目立ちはじめました。

お花見はできましたでしょうか。

私が通っていた小学校では、高学年を対象に桜堤写生会が行われ毎年桜並木の風景画を書いていたのを思い出しました。

あの頃は、大自然が当然で無限に続くと思っていたようです。

最近は自然環境は、簡単に壊れてしまうことものとも感じています。

何年か前に、桜堤のそばを通った時には桜が咲く季節ではなかったので、写生会のことなど思い出さなかったのです。

満開の桜も、あと何日間かで散ってしまうし、桜の花をじっくり眺めていると無性に絵に描きたくなり、小学生の頃を思い出したのです。

星有希那ホームページ