お伊勢参り

3.ブログ

伊勢神宮
伊勢神宮

大雪の降った18日月曜日に、新幹線を利用して日帰りで伊勢神宮参拝に行ってきました。

前日から大荒れの予報が出ていて、最悪は欠航になるかもしれないと思いつつ、朝の始発電車が動いていなかったら諦めることにして、最寄り駅まで吹雪の中を自転車を押しながら向かいました。

電車は時間通りに来て、品川駅で一緒に行くことになっていて方とも無事に会うことができて、新幹線は雪のため10分遅れで出発しました。

小田原駅を過ぎた当たりで、車窓から見える外の景色に雪はなくなり、雨に替わったようで天気予報通りでした。

雨の中遅れて名古屋駅に着きましたが、名古屋駅近くの喫茶店で、予定していた通り飲み物に小倉サンド付いているお得なモーニングセットを食べることができたので満足です。

名古屋から近鉄特急で伊勢市まで行きました。

その日の朝まで大荒れの天気だったようですが、私たちが伊勢市駅に近付くにつれて晴れて青空が見え始め、車窓から虹が見えました。

伊勢市駅前から「美し国周遊ばす」に乗り、バスガイドさんの説明と案内で伊勢神宮・外宮、伊勢神宮・内宮、猿田彦神社、月讀宮に連れて行っていただきました。

神社のお参りの仕方から、伊勢の歴史や2013年の遷宮の時の話もお聞きできましたし、参拝する神宮のパンフレットをもらえてとてもサービスが行き届いでいます。

浄化の雨が一気に降り、伊勢神宮も森も洗い流されて神気が増しているように感じました。

大雪の中思い切って出発で来たことが、本当に良かったと二人で語り合いました。

たぶん大雪でツアーの延期もキャンセルもできたことなのに、二人とも30分前に出かけたこと、JRの電車と新幹線が止まらなかったことで上手く東京を脱出することができました。

天気が悪かったせいで、観光客が少なく道路の渋滞や参拝の順番待ちの時間が余計にかからず、スムーズにバスコースを終えることができたらしいのです。

帰りの新幹線まで時間に余裕があったので、名古屋の「味噌煮込みうどん」を夕食に食べることができたのも収穫です。

東京は夜には雪がほとんど溶けており、天気も回復していたので無事に帰宅することができました。

先月急に決めた「お伊勢参りの願い」が確実に叶って、とても感謝しています。

また今夜から明後日にかけて、暴風雪や大雪の予報がでていますので、気をつけて大雪対策をしておきましょう。

星有希那ホームページ