ヒーリング

チャネリング

ラベンダー

昨年8月に細野先生からチャネリングとヒーリングを学び、実践してきた中で変化が起きています。

最近行っているセッションで「愛のヒーリング」中に、何らかのメッセージを受けることがあります。

ヒーリングの前にチャネリングでクライエントさんのチャクラを見るので、情報として気質や性質の情報を受け取っています。

その後すぐにヒーリングに入るのですが、一連の癒しが完全に行われたのをイメージした後で、チャクラのバランスが崩れているとその箇所が光ったり、ブロックがあると抵抗感が消えたりします。

最終的に、私がイメージしたあるがままのハッピー状態になるのです。

以前は、クライエントさんから起きた変化を自己申告でお聞きするしかないので、私は盲目の手探り状態でした。

セッション中は、チャネリングとヒーリングが同時進行できているということなんだと思います。

ヒーリングの効果を、経験により改めて理解しているのです。

私がプロのヒーラーになると決めた元となるのは、「ヒーリングで一人でも多くに人を幸せにしたい」と思ったからです。

もしもその願いが叶ったら、明るい未来が現実になると確信したのです。

細野先生が教えるヒーリングの「外気功」が、悩みを取り去ってくれるのを知っているからです。

未来を明るくするには、私がヒーリングをずっと続けていくことが重要なのです。

現在は、全国からのメールによるご依頼での遠隔ヒーリングがほとんどで行っていますが、対面セッションも可能です。

私がヒーラーとしての経験を重ねることで、この力を使えば使うほど確実性が高まり、幸せな人が増えるといいと思っています。

また、トラウマによるお悩みや、ブロックをヒーリングによって解除することでも幸せにつながります。

その人それぞれに、合ったヒーリングを心がけています。

チャネリングでは、亡くなった方、ご先祖様、マスター、過去世、動物などもコンタクト可能です。

私が学んできたものが融合されて、ヒーリングに生かすことができると思っています。

星有希那ホームページ