直観力パワーアップ2

潜在能力

サルスベリ
サルスベリの花

今日は直観力をパワーアップさせる方法第2弾をお伝えします。

時間を自分の思い通りにする。

「遅刻しない」

つまり、時間に追われないことです。

これには、また大切なルールがあります。

時間に関して余計なことは、いっさい考えないということです。

まずは、約束の時間を守ることからはじめます。

次に、必ず時間に余裕を持って行動することです。

最後は、時の流れに従うことです。

これが日常になりますと、遅刻するのは何かの理由が発生する訳なので、必要なメッセージ性が出てきます。

その時に運が悪いとか、自分が遅いからと卑下することは、その重要かもしれない理由を見落としてしまいます。

でも、ご安心ください。

私はどれだけ、遅刻の理由をでっち上げて嘘をついたでしょうか。

強い性格なのに心のどこかで、嘘つきと余裕を持って早起きするのを天秤にかけて、朝は寝ていたい主義と決めていましたから。

ところが、自分に正直に生きると宣言してからは、遅刻魔は私らしくないことに気づき、時間に余裕を持つと決めました。

そのせいか、時間を見積り早めに起きるようになったので、遅刻したらどうしようという恐れることがなくなってきたのです。

いまではもうほとんど、遅刻をしなくなりました。

たまに忘れものを取りに帰ると、猫のえさを与えてなかったり、猫が部屋に閉じ込められていたり、ベランダに締め出されていたりと、わが家の猫は私にメッセージを送ってきているのに気づきます。

究極は、電車に乗り換え忘れた際に、乗るはずだった電車は人身事故をおこしていたことがありました。

また、毎日同じ電車で通っていますが、事前に遅延情報を確認していますし、電車1本早く着くようにしています。

ところが最近、早起きしても出勤前にできることも限らているため出る時間が遅れてしまうのですが、どうにか電車に間に合うのです。

そのときにすることは簡単で、「落ち着いて電車に乗れると信じて駅に向かいます」。

これをすると、信号に引っかからないでスムーズに目的地に着くのです。

自分は時間を守る人間だと、素直にそう思いましょう。

直感力アップは、どんな時も自分を信じることです。

うまくいくことだけを考えるのです。

これをやっている人と、やっていない人差はすごいと思いますので、ぜひお試しください。

星有希那ホームページ