体のメッセージ

健康

アジサイピンク三本
アジサイ

体は病気やケガや痛みなどで、肉体的な原因と、精神的な原因と、体からのメッセージを送っています。

先週私の身に、まさに体からのメッセージととれることが二度起こりました。

先週の火曜日の朝、占いの仕事があるので急いで家を出て、西新井の駅を降りて歩道をあるいていると、右手の甲に痛みがあり押すと痛み、みるみるうちに腫れあがってきました。

開店準備をしていると、同僚の先生が着いたので、手を見せるとびっくりして、すぐに病院に行ったほうが良いというので、そのままお店に一番近い病院へ向かいました。

レントゲンを撮り、打撲で2週間で治る言われました。

いつどこにぶつけたのかは、朝家のどこだったかは思い出せないままです。

ぶつけた時の痛みはほとんどなかったのでしょう。

今まで内出血して2センチも腫れることがなかったので、私もびっくりしました。

体からのメッセージで、手は、手を出し過ぎる、手を引く、手をかけるなどです。

私の場合は手を引くことのように思いました。

もう一つの話は、1か月前から風邪で咳が止まらなく、内科の薬を飲んでいます。

それを知人のチャネラーさんに話したら、自分の意見をはっきり言っていないので、喉に怒りが溜まっているというのです。

手と喉からの二つのメッセージを受けて、今の仕事を減らすように、上司に連絡してやっとはっきり言えることができました。

今回の体からのメッセージには、とても助けられたと思っています。

星有希那ホームページ