カセドラル・ロック

セドナ

カセドラル・ロック

セドナの象徴となる優美な姿は、カセドラル・ロックです。

ゴシック教会のような壮麗な姿をして、女性性の優しいエネルギーで心身が癒されます。

麓のレッド・ロック・クロッシングでオーク・クリークのせせらぎに耳を傾けながら、のんびりながめるカセドラル・ロックはロケーションが最高です。

オプショナルのカセドラル・ロックハイキングコースでは、オーク・クリークの源泉あたりまで行って引き返しましたが、オーククリークの有料の公園からこの写真を撮りました。

両サイドの巨大岩の間に挟まれた男女のカップル岩は、お互いに背中を合わせて立っています。

そのカップル岩にまつわるおとぎ話があり、今では男女が幸せになる象徴となっていて結婚式をするカップルもいるとツアーガイドさんに聞きました。

運よく、神父さん役の人と男女のカップルと両親らしい人たちにオーク・クリークのほとりで出会いました。

浄化の町セドナでカセドラル・ロックをバックに、愛を誓いあうお二人は幸せそうでした。

公園を入ってすぐの草むらで野生のリスを発見しましたが、動きが素早くて写真には撮れませんでした。

セドナは自然豊かで動植物がいきいきと暮らしています。

思ったほど観光客が多いとは感じなかったので、自然を満喫することができました。

星有希那ホームページ