宇宙の支配者

『奇跡のコース』

「奇跡のコース」ワークブック
レッスン253
私の「自己」が宇宙の支配者です。
いかなるものであれ、私自身が命令する事なく私のところにやって来ることは不可能です。

自分自身の世界においては、全て自分の願望が起こしたことなのです。

自分自身というのは、顕在意識であるマインドと潜在意識であるハイヤーセルフの両者が必要がある経験が起きているのです。

たとえ望んでいない事や、運が悪いからと思うことでも、ハイヤーセルフが進化向上のために積むべき経験として貴重なドラマをセッティングしてくれているのです。

だから人のせいではなくて、自分が引き寄せたことなのです。

運が悪いどころか、あなたはラッキーなのかもしれません。

私自身の宇宙の支配者は、誰でもなく「あなた」なのです。

前回の「起きる出来事」に関連して私の周りで起きた不運な出来事は、自分で引き寄せた事として、経験の一つに加わるものだったのです。

別の対処法はなかったと今も思いますが、私が抑圧のカルマを相手に投影する形で経験した出来事のようです。

担当者が不在だったのが原因ではなくて、この状況にはそれが関係していないこととして考えることが大切なのです。

「奇跡のコース」から気づきにつながったレッスンです。

幸運占館こううんうらないかん

星有希那ホームページ