癒しフェア2013東京

3.ブログ

昨日、国際展示場で行われた癒しフェア2013東京に行ってきました。

初日3日の翻訳家山川紘矢さんと亜希子さんの講演会で、紘矢さんのトークでは、

・精霊の話

・皆幸せになろう

・自分がやりたいことをやろう

・今の仕事を嫌がらずに楽しく全力でやっていると、天からの助けがあり次の仕事へと導かれる

山川紘矢さんは清々しい感じでしたが、熱く語ってくださいました。

亜希子さんは、あたたかくやさしい感じでした。

スピリチュアルな本の翻訳をしていらっしゃるお二人は、やはりすてきに年を重ねてこられたのだと思いました。

また、私の知っている文療作家のМ氏も参加していて、久しぶりに会ってお話をお聞きできました。

癒しフェアに行く前に占い師のT氏からは、客観的に見て回ると良いとアドバイス頂いていたので、ひととおり見てまわってから、再度見ていて思い出したのです。

癒しフェアに行く電車の中で、前に座った女性のスニーカーに羽根が右左に一枚づつついていたので、私はじっくり見てしまいました。

その女性はすぐに降りて行ってしまいましたが、私は幸せな気分になりました。

行く途中で羽根を見てきたので、天使のカードを使うカードリーディングに決めました。

そのブースのFさんは本を出したばかりで、私は偶然にも本の発売はアマゾンの広告メールを見て知っていました。

リーディングは、私のこれからのことでのアドバイスをお願いしました。

その内容は、いつかブログに投稿いたしますね。

あと気になったのが、フラワーエッセンスと音のヒーリングでした。

癒しフェアの関係者の皆様ありがとうございました。