翡翠/ジェイド

パワーストーン

翡翠

翡翠と水晶のブレスレット

翡翠/ジェイドのヒーリング効果:

この繁栄の石は健康を改善し、過去世を思い出させ、古代の知恵とつなげてくれます。

翡翠は、ジェダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)の2種類に分けられます。

二つは鉱物学上では違う石なのですが、エネルギー的に見て大きい意味では似た性質がある石です。

ただし、ジェダイトは夢や自分自身の霊的な部分に繋がるエネルギーが強く、ネフライトは自然との繋がり、自然霊との繋がりを強める傾向が強いという違いがあります。

ネイティブアメリカンは、この石に彫刻を施し『聖なる護符』とし、また、スペイン人は、中央アメリカ遠征の時にこの石を発見して以来お守りとして大切にしてきたといわれています。

翡翠の歴史では日本が最も古く、縄文時代から勾玉として使用されてきました。

東洋では古来より『あらゆる成功と繁栄』を象徴する石として大切にされてきました。

秘めた能力を開花させ、夢や目標を達成させる心強いサポートをしてくれるといわれています。

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*

翡翠は、最近特に人気が上がってきました。

アップルグリーンをカット水晶と組み合わせたブレスレットは、どんなファッションにも似合います。

お気に入りのブレスにして、身も心も豊かにしてくれそうです。

“願いを叶える石”として、原石を鑑賞したり、瞑想の際に握ったりと一緒にワークするのもおすすめです。

翡翠のカラーは一つひとつ違うので、気に入った色の石を持っていたいですね。

星有希那ホームページ