イメージチェンジ

3.ブログ

友人でプロのヘアメイクの仕事をしているTAKAEちゃんに、私のヘア・メイクとファッションプロデュースをお願いしました。

本格的にセラピストとして活動するために、新たなイメージで再スタートしたかったのです。

結局私からのコンセプトは適当でしたので、TAKAEちゃんが決めてくださる形で進めたのでした。

見た目で変わりたかったので、すべて言うとおりにしました。

でも「スカートは履きたくない」意見はそのまま通りました。

TAKAEちゃんは「嫌なことはしない」主義で、「すべてを受け入れるセラピスト」に作り上げてくださいました。

暑い中、最後はスナップ写真を撮って終了しました。

メイクとファッションは、従来のものを使い基礎を教わりながら、今後変わっていくことをイメージするようにします。

ホント眉の描き方で、顔が変わるものですね。

上半身の写真を見て思ったのは、体重を減らすのも目標にしなければならないということ。

カラーコーディネイトでは似合う服が少しは持ってはいたけど、似合わない服の多さにがっかりしました。

しかも似合わないのが分かっていたせいか、何回かしか着ていなかったものばかりでした。

もったいないとは、こういうことなんですね。

TAKAEちゃんには、お金の大切さも教えていただいた一日でした。