窓が開いてる

3.ブログ

窓のミー

今朝仕事に出る時に、洗濯物を干して、お花に水やりが終わって、いざ自転車で出発する私を窓から見送るミーの姿がありました。

ミーは私に「水やりしているの?」と言っていました。

窓が開いたままで、網戸からミーが私を見ているではないですか!

戸締りを忘れていることを、教えていました。

ミーはいつも私を守ってくれたり、やさしくいやしてくれたりする頼りになるペットです。

今朝私と旦那は、家を出る時間が重なりそうだったので、出発を早めてもらっていました。

出がけに、忘れ物をしないように気をつけるのが、大仕事です。

1週間ほど前に、梅雨明けしてから2階の西日が差す息子の部屋に猫2匹を閉じ込めてしまいました。

夜に旦那が帰ってくるまで、暑い部屋の中で我慢していたのです。

その後、閉じこめられた片方の猫が調子が悪かったのですが、昨日あたりからやっと元気になったきたばかりでした。

私道から見える窓なので、必ず締めて出かけなければならなかったのです。

ミーが家族を見送る習慣があることと、水やりの音に好奇心旺盛なミーは見に来てくれて、感謝です。

また、今日もミーに助けてもらいました。

この感謝の気持ちで、今日一日中、私はしあわせでした。

ありがとうございます。